ペット仏壇・仏具の専門店として、10年間以上、延べ8万人以上のペット供養のお手伝いをしてきた「ディアペット」が、
ペットの火葬や葬儀、ペット供養、ペットロスなど、ペットの旅立ちにまつわることを、専門店ならではの視点でお伝えします。

ペット仏壇・仏具の専門店として、10年間以上、延べ8万人以上の供養のお手伝いをしてきた「ディアペット」が、火葬や葬儀、供養の仕方など、ペットの旅立ちにまつわることを、専門店ならではの視点でお伝えします。

パピヨンちゃんが虹の橋を渡りました 死別体験記  ~NK様の場合~

ペット 死別体験記

埼玉県にお住まいのNK様よりお寄せいただいた
パピヨンちゃんとの死別体験記です。

もともと、心臓が弱く、ずっと薬を飲んでいました。
いつも食べていた、ご飯がたべられなくなり、色々と、ご飯を変えてみたりしました。
自力で食べなくなったので、スプーンでご飯あげたり、水をあげたり。
1日、半日と、衰弱していきました。
16歳という年齢もありましたし、衰弱するのを目の当たりにし、
娘、息子、孫に長くないかもと伝えて、みんな、会いに来てくれて、次の日に亡くなりました。
いつもは、ソファーで寝てるラムでしたが、最後の日は私のベッドで、一緒に寝て、
午前3時過ぎ、手足を、数回バタバタさせたので、
背中をさすってあげてたら、静かに息を引き取りました。
常に2キロないほど、小さかったけれど、とてもとても、大きな存在でした。

天国で、色んなワンちゃんと、楽しく過ごしてね。ありがとう

 

■皆さまのエピソードをお聞かせください■
投稿は【こちら】から